前へ
次へ

コプト教ってキリスト教に似ている?

健康保険の保険料として毎月給与から天引きされている金額を見ていると、こんなに払わなければいけないかと思うくらい高いです。国民健康保険ならもっと高額です。毎月、病院で支払う3割の金額は安くていいけれど、残りの7割分を先払いしている計算ですが、使いきれてない人が多いかもしれないです。考えようによっては、保険とは転ばぬ先の杖ですから、そこまでの大病をしなくてよかったねということになります。年齢が上昇するにつれ、給与は上がり、病気になる確率も増える計算ですから、入院や手術しなくてすんでよかったねです。また、給与の低い若い間、病気しがちな小さい子どもの病院通いは多かったですから、その時のフォローをしていると思えばつじつまが合います。社会全体で医療を支える制度なのだと実感します。

top用置換

top用置換2
Page Top